さとう式リンパケア福岡では・・・

脳卒中のリハビリについて

脳梗塞、脳出血によって

脳細胞に障害がおきることを指します。

 

ご本人もさることながら

ご家族も大変ですね。

 

 

身体の片麻痺がおこる麻痺に関しては

リハビリで6ヶ月間は急速に改善すると言われいます。

 

その後の改善が遅くなるこれを「6ヶ月の壁」と呼ぶそうです。

 

近年ボトックスによる治療が効果をあげているそうです。

 

さとう式リンパケア及び

MRTは筋肉をゆるめる技術です。

 

 

薬剤を用いないケアの方法で

 

脳卒中術後10年以上の麻痺側の

 

腕の可動域の改善や、むくみの改善

 

 

1年以上の軽度の片側麻痺が劇的に改善し

可動域が大きくなった症例があります。

 

 

脳卒中のリハビリに関しては

 

ご本人も家族もその場の改善によって希望をもつことができるため

その希望による改善がさらに期待できると信じています。

 

 

さとう式リンパケア

及びMRTはリハビリそのものに希望を与え

 

 

ベクトルを良い方向(希望)にもっていく

大きな可能性を秘めていると考えます。

関連記事

▼施術ご予約カレンダー

福岡・今泉サロンでの施術をご希望の方は
1)ご希望の日をクリック
2)ご希望の時間をクリック
3)フォームに記入後「予約」をクリック

アカウント登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日 カレンダー ステータス
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細

記事一覧

PAGE TOP