さとう式リンパケア福岡では・・・

考案者は歯医者さん!?

さとう式リンパケアの考案者は

愛媛県名古屋市にある月見歯科医院の医院長である

 

佐藤 青児 先生です。

 

もともと顎関節治療のために筋肉をゆるめ

即、口腔を広げることによって治療を短期間で終わらせたい

という気持ちがきっかけだそうです。

 

その結果、口腔機能を高めていくことになり

 

色んな不調などが改善され

 

理論化されてきたので

さとう式リンパケアです。

 

私たちは小顔とか

バストアップ

ウエストダウンにはあまり興味はなく(ウソです興味あります。)

 

口腔を広げることで

口腔機能をアップさせていくことを目的としています。

 

口腔からコントロールできることは

 

呼吸・消化・発生・筋肉のコントロール

フローラコントロールなどがあります。

 

胸腔を広げることで

 

心臓肺などの胸腔内にある臓器の機能

呼吸機能のアップが期待できます。

 

また腹腔を広げることで

 

排泄機能、解毒機能、腎臓肝臓

胃腸生殖機能のアップも期待できます。

もちろん小顔・バストアップ・ウエストダウン

 

骨格矯正においても比類をみない

 

圧倒的なパフォーマンスを出すことが可能です。

 

腔を整えることで

理想的な機能美を得る事が可能になります。
腔の機能全体をアップし、生命エネルギーをアップし

体全体個体機能をアップさせていきます。

 

そうすると身体能力、脳機能を含めすべての

機能を改善させることが可能と考えています。

 

健康に関して

 

今まであまりにも医療や代替医療に依存し
さらに健康=運動やストレッチという根拠の無い

結びつきから脱却し

 

新しい健康の概念を提唱するものです。

私たちは運動しないで

 

負荷をかけないで身体を動かすだけで

 

筋肉のポンプ作用を改善し

 

細胞に酸素と栄養素を届け
老廃物を血管やリンパ管に排泄することが容易になります。

 

凄いでしょう!

 

本当なんです。

 

関連記事

▼施術ご予約カレンダー

福岡・今泉サロンでの施術をご希望の方は
1)ご希望の日をクリック
2)ご希望の時間をクリック
3)フォームに記入後「予約」をクリック

アカウント登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日 カレンダー ステータス
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細

記事一覧

PAGE TOP