さとう式リンパケア福岡では・・・

筋トレと身体の酸化

疲労や効果の原因は活性酸素。

 

そんなことが言われて

巷には色んなサプリや健康食品が増えましたね。

 

と同時に最近では

実際には「細胞レベルでは効果がない」という

文献も出ているようですね。

国民生活センターが12月15日、容器入り水素水10銘柄と生成器9機種のテストと、

事業者へのアンケート調査を行いその結果を発表しました。

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20161215_2.pdf

まず大事なことは筋肉は使わなければ無くなります。

骨折してギブスをはめている期間が長いと

筋肉は細くなります。

 

ところが

 

ほんの少しダラダラ使うだけで鍛えるより筋肉は育つのです。

 

野生のゴリラは筋トレはしません。

 

チーターも準備運動はしません。

 

しかし彼等は常に筋肉を動かしています。

 

 

筋肉を動かさないことは身体に良くありませんが

筋トレをすることが身体に良いことではありません。

 

でも筋肉を十分に緩めて

筋トレをするのは問題ありません。

 

それどころか 筋トレで使った老廃物や

余分な酸素が排泄され 筋肉や健やかに育ちます。

筋肉を鍛える以上に緩めていれば問題は全くありません。

多くの筋トレが 筋肉を緩める以上に縮めて

筋肉に問題を起こしてしまうのです。

 

筋トレって酸化です。

 

酸素が身体にいっぱい入り

 

酸化物がいっぱいでてきます。

 

そして筋肉は疲労し破壊されます。

筋肉は動かさないより動かしたほうが良い。

しかし

筋肉を収縮させることは身体にとって良いことではありません。

 

弛緩させるためにどうしたら良いかを考える必要があります。

 

そして、できるだけ負荷をかけないで

 

出来るだけ 動きましょう!

関連記事

▼施術ご予約カレンダー

福岡・今泉サロンでの施術をご希望の方は
1)ご希望の日をクリック
2)ご希望の時間をクリック
3)フォームに記入後「予約」をクリック

アカウント登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日 カレンダー ステータス
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細

記事一覧

PAGE TOP