何もしない

何もしない。

 

叩く 揉む さする ひっぱる 鍛えるのではなく

 

触れる 負荷をかけないで動かすことが大事。

 

多くの方が、この大きな壁が乗り越えられない。

 

一つ目の壁は努力で乗り越えられることができます。

 

ところが二つ目の壁が努力ではのりこえられない。

 

多くの人が努力が足りないから乗り越えられないと思っています。

 

 

でもこの壁は努力しないことで乗り越えられることは可能です。

 

だけど修行は必要なんです。

 

それは力を抜くことなんです。

 

イメージすること

あるがままの(あるべき)姿になることなんです。

 

力を入れない

この修行は苦行ではありませんよ。

 

私たちは一つめの障害を乗り越えたことが弊害になってしまうんです。

 

人間は成功体験によって学習してしまっていますからね・・・

二つめの壁はずるしないとすり抜けられない!

 

私たちはフリー!自由だ!