お顔の筋肉は何のため

さとう式リンパケアを行うと

肩こり・頭痛・耳鳴りの症状が速やかに改善されます。

 

 

さらに、血管やリンパ液の流れが促進されるため

シワ・たるみ・むくみ・くすみといった

美容上の悩みにも、即効性を発揮します。

 

 

最近では、一部の歯科医院や治療院で、

さまざまな症状を改善するために

さとう式リンパケアが取り入れられるようになってきました。

(お金にならない診療行為なので、

されているところは患者さん想いのやさしい先生ですね)

 

 

また、その優れた美容効果が話題となって

各地のエステティック・サロンや

美容雑誌で活躍するモデルさんの間でも支持が広がっています。

 

しかし、よく質問されます。

 

「なんで歯医者が・・・」

って良く聞かれます。

これって整体かエステじゃないですか?

 

 

なるほど

 

たしかにそうですね。

 

しかし

「顔ってものを食べる為にあるんです。」

「顔の形って顎の形なんです」

 

「???」

 

って言ってもみなさんぴんとこないみたいですね。

 

頬骨とこめかみとエラ

これが顔の形をつくっています。

 

頬骨は上あごエラが下顎で

 

それを動かすために咬筋という筋肉がついています。

 

頬骨って下顎を引き上げるためにあるんです。

 

こめかみも側頭筋という筋肉が

頬骨の下をとおって

下顎について顎を引き上げるための筋肉です。

 

 

顎が無くなると「顔」が無くなる。顔は顎なんですね。